チームラボのデジタルアートも!KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭 11月20日(日)まで開催中

チームラボのデジタルアートも!KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭 11月20日(日)まで開催中

 

KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭とは

風光明媚な海と山が織り成す豊かな自然に恵まれた茨城県北地域は、かつて岡倉天心や横山大観らが芸術創作活動の拠点とした五浦海岸、クリストのアンブレラ・プロジェクトで世界の注目を集めた里山をはじめ、独自の気候・風土や歴史、文化、食、地場産業など、多くの創造的な地域資源を有しています。こうした資源の持つ潜在的な魅力をアートの力を介して引き出すことにより、新たな価値の発見と地域の活性化を図るため、日本最大規模となる広大な「KENPOKU」地域を舞台として、国際的な芸術祭を開催いたします。国内外85組のアーティストたちが、約100点作品を発表します。

 

■日立駅

57e0ff99eeecb

ダニエル・ビュレン《回廊の中で:この場所のための4つの虹 – KENPOKU ART 2016のために》

 

#茨城県北芸術祭

クリボ養分乙さん(@donttengu)が投稿した動画 –

村上史明《風景幻灯機》

 

■茨城県天心記念五浦美術館

57e1001315a7d

チームラボ《境界のない群蝶》

 

c01_teamlab

チームラボ《小さきものの中にある無限の宇宙に咲く花々》

 

. #チームラボ#アート #teamlab #茨城県北芸術祭#KENPOKU #茨城#北茨城#茨城県天心記念五浦美術館 #Lovers_Nippon_Artistic#far_eastphotography#photo_jpn#土曜日の小旅行#photo_shorttrip#jalan_asobi#team_jp_flower#はなまっぷ#ptk_flowers#japan_night_view#Nightphotography #夜景ら部#noitenoinstagram#ptk_night#ptk_love#JHP絵葉書 . Location:Ibaraki Japan . ちゃーっす! 昨日は雨も降ってるし室内で良い所が無いかということで、茨城県でコッソリと行われている”茨城県北芸術祭”とやらを見てきました. 県北部の各所で現代アートな何かをやってるようです. その中に気になるワードが…”チームラボ”と. んっ!?チームラボだとっ!? こんなど田舎に!? もー鼻息荒くして行ってきたわけです(๑✧◡✧๑) . で、picはチームラボさんの作品. 黒畳の上にお抹茶が4つ. そのお抹茶の中に浮かび上がるお花. お抹茶を動かすとその花は畳の上に残り花は散り、またお抹茶中にはお花が. …これぞ現代アートやぁ〜(*´艸`*) . .

R⃝y⃝u⃝t⃝a⃝カメラ3年生さん(@pudding39)が投稿した写真 –

 

 

■日立シビックセンター
a06

米谷健+ジュリア《クリスタルパレス:万原子力発電国産業製作品大博覧会》

 

■旧三和中学校

57e0fed7eaa33

落合陽一《コロイドディスプレイ》

 

■鯨ヶ丘商店街

57e1005c9869f

原高史《サインズ オブ メモリー2016:鯨ケ丘のピンクの窓》

 


■高戸海岸

b05

イリヤ&エミリア・カバコフ《落ちてきた空》

 

 

■アートの他にもレトロな街並やグルメも充実

 

山林堂本店のたまごさんレモン。最後のふたつをわたしとお友達が買ったよ♪レモンピールが入っていて爽やかで素朴な味で美味しい♪レトロな街並みが美しい鯨ヶ丘商店街。家々の窓が鮮やかなピンク色の窓に!そこには街や個人について書かれたり、描かれたりしています。茨城県北芸術祭の山側を見学。#山林堂本店 #たまごさん #レモン #レモンピール #お土産 #お買い物 #お買いもの #購入 #鯨ヶ丘商店街 #レトロな街並み #街歩き #散策 #サインズオブメモリー2016鯨ヶ丘のピンクの窓 #鯨ヶ丘 #ピンクの窓 #アート #作品 #茨城県北芸術祭 #2016年 #秋 #お友達と #旅 #1泊2日 #バスツアー #茨城県 #茨城 #いばらき #女子旅

温泉ソムリエ☆チャペスさん(@chapesu)が投稿した写真 –

 

 

12074740_878796085549622_2983488554355494068_n

名称

KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭

 

テーマ

海か、山か、芸術か?

 

総合ディレクター

南條 史生

 

会期

2016年9月17日(土)~11月20日(日)[65日間]

 

料金

一般 2500円ほか

 

開催市町

茨城県北地域6市町
日立市 高萩市 北茨城市 常陸太田市 常陸大宮市 大子町

 

主催

茨城県北芸術祭実行委員会(会長 橋本 昌 茨城県知事)

作品数

約100(プロジェクトを含む。約20の国と地域より参加)

主な展示会場

①五浦・高萩海浜エリア(茨城県天心記念五浦美術館周辺や高萩市の海浜部)
②日立駅周辺エリア(JR常磐線日立駅周辺)
③奥久慈清流エリア(常陸大宮市の久慈川流域やJR水郡線常陸大子駅前地区)
④常陸太田鯨ヶ丘エリア(常陸太田市中心部の街並み)

area-map

県北エリアへのアクセス

県北地域の各エリアへは、水戸がアクセスの玄関口となります。
五浦・高萩海浜エリア、日立駅周辺エリアへは、JR常磐線または常磐自動車道からお越しください。
奥久慈清流エリア、常陸太田鯨ヶ丘エリアへは、JR常磐線・水郡線または常磐自動車道・国道からお越しください。
空路の場合は水戸駅からJR常磐線または水郡線で各エリアへお越しください。

公式サイト