秋の一足。NewBalance CM1700

秋の一足。NewBalance CM1700

少しのご無沙汰でございます。

夏も終わり、気がついたらもう〜秋になっちゃったぁ〜アロハも着れなくなっちゃった〜的な陽気。

ここの所ずっと事務所に引篭で、今年の夏らしい事と言えばいい大人達の本気芝滑りしかしなかったと答えるi,D 石川です。

ちょっと前ですが、茨城町にあるふじ保育園のサイン計画をやりました。

よかったらここからチェックしてみて下さい。

http://www.i-dinc.com/

 

さて。2016年の夏から秋にかけてのスニーカーといったら、僕はNBの1999年にリリースされた名作CM1700をチョイス。

色はatomos別注カラーのパープル。

今から約7,8年前に手に入れてから、その履きやすさから野外フェスやレイヴやライブ、ウォーキングにアフタースケートシューズにと

とにかくヘビロテしてた1700。にも関わらず壊れない壊れない。

今年もこれで行くか!と思ったたのが、よく見るとソールも剥がれてしまいダメージがなかなか酷かった。

これはどうにならないかと調べてみるとnew balance japanでソールの交換サービスをやっていたので、思い切ってソールの張り替えに出しまして、先日戻って来ました。

unnamed

どうです。このある意味ギリギリなカラーリング。

踵のレインボーカラーに合わせて、シューレースもレインボーに変更。

unnamed-1

幸せの黄色い1700の刺繍もグッと来る訳です。

機能的な話は既に色々な靴好きがBLOG等でもろもろ書いているので省きますが、

軽いし足も疲れず歩きやすいし、水にもそこそこ強い。そしてとにかくふみお(丈夫)。

個人的にフェスや秋のキャンプなどに向いている靴NO,1かと思います。

フェスやキャンプなどで、人とは違ったスタイルに、

というか単にアウトドアブランドを着用することに抵抗がある人には結構向いているんじゃないかな。

 

unnamed-2

僕もこれを履いていい加減外へファンタジーしに行こうかと思います。

秋に流されないように遊びましょう。

ではまた~。

 

 

 

 

565 views