What is ”tropical house”? Who is ”Kygo”? #時代はtropicalhouse 🌿 Vol.1

What is ”tropical house”? Who is ”Kygo”? #時代はtropicalhouse 🌿 Vol.1

 

Hey sweet bby’s🙋🏼💖

 

更新遅れてしまいごめんなさい😭
今回から自分自身でWordPressという
ものを使ってブログを更新していく
んですが初めてなので少し不安ですwwww

けどパソコンで作業することを
覚えて色々なものにも挑戦できたらな
と思い頑張って慣れていこうとおもいます☺️

image1_2

そしてテーマは題名の通り!!

🌴What is ”tropical house”?〜トロピカルハウスとは?〜

👱🏼Who is ”Kygo”?〜カイゴって誰?〜

とゆうことで私自身がですね、
大大大好きなジャンルとそのジャンルの
王子様と言っても過言ではない
DJ/producerのKygo(カイゴ)を
徹底的に調べ上げみんなにわかりやすく
そして今日から聞きたくなるように
楽しくご説明していこうかなとおもいます✨

image2 (1)

Tropical Houseとは?

簡単に説明すると
音の中にサックスやギター、ピアノ、
民族楽器が入っている聞いていて
心地よいのにダンスミュージックさも
忘れさせない、ビーチやピクニック、リラックスしたい
時に聞きたくなる2015年頃から加速して
きたまだまだ新たなジャンルです。

色々な記事を見て”EDMの派生ジャンル
と言われているのがほとんどなんですが
わたしはそうではないと感じています。

ハウスミュージックには色々な派生した
ジャンルがありますがその中の
tropical houseは元々あったジャンルの
ネームを変えてより連想しやすい
ものにしたのでは?と考えています。

元々”tropical house”と呼ばれる前は
こうゆう曲調のジャンルを
Summer Deep House”と表記されていた
のが一般的だったと思います(*^^*)

自分もSummer Deep houseを丁度
2014年辺りから聞いてハマりだして
いました!!

その頃はDJをやりだして一年もいかないくらいでElectro houseからもっと
deepなhouseを聞いてみようと音楽を
模索していた時期。
その時丁度オーストラリアに留学していたのですが
オーストラリアの雄大な大地と模索して
見つけた”Summer Deep house”が
異常な程マッチしていてそこで私の
心は根こそぎインスピレーションされました。笑

image3 (1)

image4 (1)

Fotor_140767762888169

オーストラリアのラジオではよく
様々なダンスミュージックがかかっていたのですが
その中でダントツKlingandeJubel
頭から離れなくてそこから自然と調和する
Summer Deep House”をこよなく
愛すようになりましたね。
今でも毎日のように聞いています。

(pvを見れば自然と調和とゆう意味が
よくわかるかと思います☺️)

何故”トロピカルハウス”と呼ばれるように
なったのか?
その理由が中々単純なんですが
Thomas JackというオーストラリアのプロデューサーがSoundcloud上で「Tropical house」というタグをつけてから広まった
らしいです。名前からどうゆうジャンルかを
連想させること
ができるのでいい名前だとおもいます。笑

2014年頃からこの名前がついて
tropical houseというジャンルが確立し、
2015年頃から今年度にかけて凄い
スピードで流行ってきています。

何故この一年でこんなにも人々に
身近なジャンルになったのか?

これについては本当に人それぞれだと
思いますが第一にtropicalから連想
させられることは
南国、ビーチ、緑、海、アウトドア

などなど。

この出てきた中での共通点はなにか?

そう。

癒し” です。

image5 (1)

今では癒されることを

chill(チル)” ”chill o ut(チルアウト)
といいますね。
直訳すると冷ますことをいいますが
リラックスする。ゆっくりするなどの
意味があります🌿✨

人々は常に癒しを求めるものです。
ストレス社会からこそ癒しを求め
自然を求める傾向があります。

そこでマッチしてくるのが
tropical house”というジャンルに
なるんですね〜〜〜〜

自然を連想させてくれる緩やかで
暖かなサウンド
は人々のライフスタイルに無理なく
す〜〜っと入ってきてしまいます。

大好きな人と一緒にゆっくりする時や
バックパック旅で自然の中を旅したり
する時。ロードトリップで自分自身を
見つめ直す時。なんでも話せる親友たちと
ゆったりお話をしている時。

image6 (1)

素の自分に戻る時や

生きている幸せを感じる時に
一番マッチするのがtropical house
なのでは?と思います(*^^*)

ダンスミュージックでありながらも
人々のライフスタイルにとても
近い存在の”tropical house
今後大いに期待です🌿

気持ちを落ち着かせて勇気を出してくれて
人生はこんなにも素晴らしいんだよ。と
音楽で伝えてきてくるから
こそ私の中で一番好きなジャンルで
ありライフスタイルの一部でもあります。

2015年頃からEDMのフェスなどでも
注目されていて前まではサブフロアで
流れていたSummer Deep Houseでしたが
名前、姿を変えTropical houseと化した
時にドンと広がりを見せTropical house
の楽曲たちがUltra Music Festival
公式サウンドになったりしています。

どんどん良さが発信され日本でも
流行りつつあるジャンルなので
良さが残りつつ愛されるジャンルで
あってほしいなと思います(*^^*)

優しい包んでくれる
tropical houseの良さは是非
皆様にも感じてもらいたいと思うので
これからもどんどん発信していきたい
なと思います🙋🏼✨

長々とお話ししましたので
Kygoのお話は次回に持ち越し致します☺️✨笑

この記事をきっかけに
色んな方が興味を持って
聞いてくれたらいいなと思います😋💞

ライフスタイルにグッと近づいた
ハウスミュージック”tropical house

自然と踊りだしたくなるような
音にあなたも恋してみませんか???

image7 (1)

因みにお話にも出てきた”Klingande

5月3日に行われるibizaにあるclub
”PACHA”のオフィシャルパーティ

PACHA FESTIVAL in Tokyo
に初来日で出演するのです😭😭😭😭💖

もうたまんないとゆうことで
私も行くのですがこちらの記事で
興味を持ったかたも是非行ってみて
生で”tropical house”の良さを
体感してみてくださいね☺️✨

image8 (1)

次回もお楽しみに🌸

Love Kana.