宇都宮アンダーグラウンド

宇都宮アンダーグラウンド

hidechan blog 18 Facebook画像

茨城スナップだって言ってるのに宇都宮ですってよ奥さん

はい、というわけで先日のひでちゃんは宇都宮に行ってきたのです。

僕の好きなTV番組のひとつ、
マツコ&有吉の怒り新党の新・3大〇〇調査会 知る人ぞ知る素晴らしき博物館で紹介されていた大谷資料館に行ってみたくやってまいりました。

水戸駅から宇都宮駅までなら高速バスが出ていて意外とあっという間に行けて便利ですね(°∀°)
朝方だったので軽く仮眠をと思っていたらあっさり到着ʕ•̀ω•́ʔ✧

腹ごしらえで、友人おすすめの青源さんでネギ味噌焼餃子定食をいただきました〜ლ(´∀`ლ)
いっそ自分も餃子にされて身体をうずめたくなるくらいのネギの乗っかり具合!

hidechan blog 18-1

大谷資料館は宇都宮市街地から北西の方にある大谷町の採石場跡地を利用した資料館で、この大谷町に入るとおもむろに、切り出された石や石蔵などが現れます。

入り口まで到着すると所々にそびえ立つ岩壁。
モアイ像もいました(違う

hidechan blog 18-2

さあそして到着しました大谷資料館
外観は小さいですが地下へ進むと本当に大きい。
僕たちが歩いたのもほんの一部みたいで東京ドームもすっぽりおさまる大きさなんだとか!
これを機械化されるまで手掘り作業で掘り進めていたなんてすごいですね。
地上には昔使われたつるはしなど掘削の道具がいろいろ展示されていて当時の様子がしのばれます…

hidechan blog 18-3

RPGに出てくる地下遺跡のような世界ですよ。
僕の今までやったゲームの中でも名作中の名作 グランディアに出てきてもおかしくない世界です。
異論は認めます。
(そもそもグランディアを知らない人の方が多いんだろうな〜無慈悲!)
アーティストのMVとか映画撮影とか色々使われているようです、ホォホォ

hidechan blog 18-4

hidechan blog 18-5

hidechan blog 18-6

hidechan blog 18-7

hidechan blog 18-8

hidechan blog 18-9

hidechan blog 18-10

色のついたライトも使われていたり、地上の光が漏れている所もあったり、とても神秘的でして。
一部の壁からは大谷石に含まれた塩分が噴き出してきて通称、石の華と呼ばれてるものが…これまた素敵な自然現象。
年間を通して地下は常に寒くて特に2月は寒いようです
2度ですってよ2度w 防寒推奨ですね。
手がかじかみながらじっくり場内を見学してきました(*´艸`)

タイトルの写真も地下で撮ってきた写真で、この一角はプリエール教会と呼ばれていて挙式を行う事ができるんだそうです!
神聖な雰囲気を感じたのはそのせいなんでしょうかね

hidechan blog 18-11

餃子のイメージの強かった宇都宮に対する印象がだいぶ変わったいいお出かけになりましたლ(´∀`ლ)
皆さんも宇都宮に行ったら餃子ももちろんいいですが大谷資料館も候補に入れてみてはどうでしょう〜
(だから茨城スナップだって言ってるのに他県勧めてどうするって言われそうですがI don’t care)

LEAVE A REPLY

*